APCエアロスペシャルティ株式会社 様より、副資材をご支援いただきました。

フレーム班3年の園田です。

この度はAPCエアロスペシャルティ株式会社 様より、FRP部品に使用する副資材を無償にてご支援頂きました。
今回ご支援頂きました副資材は、カーボン部品の製作時に大切に使用させて頂きます。

限られた予算の中で活動している弊チームは、このような多大なご支援を頂きまして大変助かりました。

この度はご支援頂き、誠にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

有限会社プラス・プラスチックス 様より、FRP材料をご支援いただきました。

パワートレイン班3年の松本です。

この度は、有限会社プラス・プラスチックス 様より、FRP製作用の促進剤及びパテを無償にてご提供いただきました。

有限会社プラス・プラスチックス 様公式HP:http://p-plastics.com/index.html

今は工房とは別室のメカトロニクス室にて、ドライバーシートのメス型となるFRP型の製作に取り組んでいるところです。思い通りの形にするためには大量のパテが必要になります。

この度もご支援いただき、誠にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

株式会社 石川インキ 様より、FRP材料をご支援いただきました。

パワートレイン班3年の松本です。

この度は、株式会社 石川インキ 様より、FRP製作の材料となる
樹脂を支援価格にてご提供いただきました。

株式会社石川インキ 様公式HP:http://www.ishikawaink.co.jp/

ご支援いただいたのが今月8日であったため、本来は先々週に
ご報告するべきではありましたが、掲載が遅れましたことを
株式会社石川インキ 様へお詫び申し上げます。

この度もご支援いただき、誠にありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

カウルが完成したぜッ!

 埼玉で有名なカフェ「珈琲屋OB」でバナナジュースパフェを食べて元気な
坂本ジェイです!

ついに、フロントとサイドのカウルが焼きあがりました!!

パチパチパチパチ~
いやぁ無事完成して何よりなんですが
作っている最中いろんな事件が起きて大変でしたぁ…

樹脂もガラス繊維もカーボンも足りなくなりかけたり

エキゾースト側のFRPは離型処理が出来てなくて
6人がかりで脱型しようとしても外れず
結局マスターをぶっ壊して無理やり外すことになったり

カーボン貼り付けのときは理系処理に新しく導入したPVA(洗濯のり)のせいで
カーボンが張り付かなくなったり

ラジエーター側は夜9時スタートで朝6時に貼り付け完了して
やっと終わったー!と思ったら
カーボンを真空にするためのホースが急に壊れて
真空器をどうにか直せないかといじくっていたら
余計に壊してしまったり

↑強く締めたらねじ切れた真空器

今年は2年中心でカウル製作したのもあって事故が多かったですが…
残りはリアカウルだけなので、そこだけは事件がないように気を付けてやろうと思います!

フロントとサイドは後、塗装とステッカーが貼られたら完成なので
早く完成した姿が見たいですね!

カウルの塗装完成!そして雨の中の走行へ…

連続で、パワートレイン班2年の松本です。

2015年度大会用チームTシャツが届いたのと時同じくして、ついに!

塗装の完成したカウルが工房に届きましたっ!!

魅了するかのように光るピンクと、下からせりあがる鮮やかなブルーのグラデーションがたまらなくカッコいい!
夢のようなといいますか、幻想的とも言えるこの煌めきには見た人全員が感嘆の声を上げていました…!


ところが、私たちもただ黙って眺めているわけにはいきません。
大会前最後の練習走行が、翌日に控えられています。
走行に向け、カウルをマシンに装着し、練習走行に出ました。

あいにくの雨。できたてのカウルは雨で濡れ、地面の砂や泥でどんどん汚れていきます….

それでも、遠くから見た時のこの疾走感。
被った泥の下から見えるカウルには、色褪せがほとんど感じられませんでした。

「カウルの存在感が半端じゃない…」
きっとチームメンバー全員が思ったに違いありません。

この後無事に走行を終え、マシンの洗浄と共にカウルへのステッカー貼りが始まりました。
いつもお世話になっているスポンサーの方々のステッカーを1枚1枚、場所を決めながら丁寧に貼っていきます。

31日に完成したカウルを装着した上でお披露目会を行います。
カウルの写真はまたこの時のお楽しみということで…(と言ってももう今日ですね^^;)

それでは、今回はこの辺で。